ひなたあきらのおけまる公認心理師たん

新制度公認心理師の検証をしばらく続け、この制度がよりよいものになるための問題提起を行いつつ、カウンセリングの在り方について考え、最新の情報提供を行っていきます。ほか心理学全般についての考察も進めていきます ブログ運営者:ひなたあきら メールアドレスhimata0630★gmail.com(★を@に変えてください。)

カテゴリ: 臨床心理士

8DCDC5B3-1732-414C-8652-B893E5D99B72

臨床心理士心の健康会議、沖縄で実施予定by資格認定協会

一昨日2022/01/12に書いた記事

臨床心理士合格率65.4パーセント、1,179人合格

ではオンライン研修はどこまでやるのだろう?

と書いたのですが、
「公益財団法人 日本臨床心理士資格認定協会から 臨床心理士の皆様へのお知らせ 〈特報:新年度に備えて〉
を引用したのですが、完全に僕が読み落としていて、今手元にある資格認定協会から届いた封筒内を見てみると2022/3/6(日)には

沖縄県

で「第30回心の健康会議」を行うそうです。

沖縄県といえば先日(2022/01/9)まん延防止措置指定を受けたばかりの県、2022/01/13には1,817人の感染者を出しています。

イベントに関する規制もかかっている中で「一体何を考えているのだろう?」と思ったのはこの封筒を受け取ったさまざまな臨床心理士が抱いた感想だと思います。

これが「対面・リアル方式での臨床心理事例検討会を基本とする教育研修機会」だということを知って「誤読だったよ、しまったー」と思いました。

資格認定協会とてオミクロン株が猛威を振るいつつあること、これは承知のはずだったのにどうしていつもコロナ最流行地域の沖縄で研修を計画したのかなあ、と思った次第です。

コロナ流行が一体いつ収まるのかわからない中、見通しが甘い、甘いよ、それに沖縄とか北海道や東北からは出られないじゃん、こんなことしてるから臨床心理士更新は減っても仕方ないという声もTwitterでツイートされていました。

さすがに資格認定協会も「ヤバ」と思ったのか

第30回心の健康会議(沖縄)について

というアナウンスをして開催をどうするのか、2月第1週には決めるそうです。

「まあ大きなマンモス組織になると機動性が効かないなあ。今日もどんどん郵送された資料が各臨床心理士に届いているんだろうな。みんなホームページ見るわけでもないから驚いているんだろうなあ」と思いながらも上記の心配をしている次第です。

photo by ᴷᵁᴿᴼ' @PhotoKuro_

B13AE272-B688-4D3C-8394-725A85FF7E62

面倒見が良すぎるまりぃ先輩公認心理師試験・臨床心理士試験最新情報

さて、われらがまりぃ先輩、公認心理師試験、臨床心理士試験一発合格を目指す超超超面倒見がいいまりぃ先輩の YouTube とともに公式 LINE を見ると最新企画も始まったようです。

公認心理師試験は7月に試験といってもきっとあっという間ではないでしょうか。

特にG ルートの人たちは心理の基礎の基礎からやらなければならないので試験までまだまだ日があるなあ・・・

と思っても心理学史、心理統計などなど細かい分野が出題される一点を争うこの試験、一点を落とすと致命的、そう考えるとあっという間です。

かなり親身に教えてくれるまりぃ先輩の動画、公式LINE 動画、スケジュール指南+αなどなど僕はまりぃ先輩の教授をイチオシ、一流予備校にも遜色ない内容のコンテンツだと思っています。

興味のある方は今のうちにお早目に!


photo by ᴷᵁᴿᴼ' @PhotoKuro_

03C14C5D-1D9C-4056-A540-C5C87DD1C59F

○ 臨床心理士合格率65.4パーセント、1,179人合格

さて、日本臨床心理士資格認定協会から

速報

が出ました。それによると65.4パーセント、合格者1,179人で、単純計算すると約1,803人あまりが合格したのかな?ということになります。

合格率は6割少し超えるぐらいで例年通りなのですが、平成30年度は2,214人受験、令和元年度は2,133人、令和2年度は1,789人でした。微減かな?と思うのですが、相変わらず臨床心理士人気は高く、確かに新卒者は公認心理師とダブルホルダーでないと採用されない事業所もあります。

参考;
「臨床心理士」資格取得者の推移(日本臨床心理士資格認定協会発表)

この「速報」によればオンライン研修は「特例措置」として行うということで期限付きのように読めるのですが「大丈夫かな?」と思っています。(読みにくい文だったので僕の誤読だったら教えてください。)

臨床心理士資格はまだ今のところ健在ということを知りながら、スクールカウンセラーには公認心理師単独ホルダーが半分ぐらい受験していると聞いて今後の公認心理師、臨床心理士の動向に注目したいと思っています。

photo by ᴷᵁᴿᴼ' @PhotoKuro_

B46F0EDF-29A8-42C1-9810-B4631805FD3A

臨床心理士合格体験記

○ 承前

去年は臨床心理士試験に惜敗したのんちゃん。のんちゃんは河合隼雄御大や中井久夫、箱庭、遊戯療法に詳しいので公認心理師はめちゃくちゃサイエンティフィックな感じがするけど臨床心理士試験はナラティブな感じがしてイケるだろうと見ていたのですが、不合格だったのは意外なことでした。

(以下のんちゃんの文)

はじめに
公認心理師同様に、2回目の資格試験にて合格しました。以下体験記を記載します。

私にとっての臨床心理士資格
私自身のツイートからも、河合隼雄門下生の大学院で、学び箱庭療法、遊戯療法、描画療法等イメージや力動的心理療法が軸の、精神分析やユング心理学を学びました。河合隼雄先生が心理の専門性を担保するために、33年の歴史がある臨床心理士資格には、公認心理師とは違う心理職としての質があることを大学院時代に、先生方から、教えを受けました。

去年の令和2年度の資格試験は、力動的な問題に偏りがあり、受かる気満々でしたが、働き口が未確定だったことから、投げやりになり、一次試験不合格は納得しました。去年2月に、発達支援センターに採用常勤心理職員一人になると、周りは資格保持者で、心理資格がないのに、専門性等言えない現状や資格取得してこそ、多職種に認められることを知り、今年の資格試験は、絶対合格すると決めて、過去問を解きながら、臨床心理学全書や心理臨床大事典を使い、過去問を繰り返し解きました。 

今年の問題は、クライエントさんへの知能発達検査の説明や多職種へのアセスメントの伝え方等公認心理師を意識した問題でしたが、心理臨床実践における必要な問題が100問きちんと出題されていたように思っています。二次面接試験でも、今後どのような臨床実践をしていきたいか、課題、臨床心理士の素質をみられたように思っています。

さいごに

私自身、個人的主観ですが、公認心理師より、臨床心理士合格の方が嬉しかったです。やはり、河合隼雄先生をはじめとする先達の心理臨床の努力成果が、あらわれた資格であること、臨床心理査定、面接、地域援助、調査研究の4つの業務に、心理の専門性が担保されているからです。

公認心理師、臨床心理士の資格取得者として、来年よりスタートラインに立ちますが、日々が心理臨床実践を積み重ね、研鑽し、クライエントさんに相談してよかったと思ってもらえるような臨床心理士になるべく努力していきたいと思います。

(以上のんちゃん)

○ ひなた〆

のんちゃんがなかなか就職先が決まらないということで悩んでいた、これは多くの受験生にとってはなかなか厳しい局面だったと思います。

そもそも「臨床心理士資格取得見込み」や「公認心理師資格取得見込み」の就職というのは新卒者にとっては結構高いハードルで、かなりプレッシャーもかかります。

そこでリンシしかなかったころは受験生たちは無資格のまま心理職の仕事を非常勤でやって、なぜその仕事をやっているのか、その仕事(多くは社会的養護や放課後デイサービス)をやっていて、面接ではそこを「多重関係の問題は大丈夫か?」と突っ込まれるというなかなかアンビバレンツな試験制度でした。

確かにこれから時代は公認心理師にだんだん流れていくと思います。つい昨日ストレスチェック実施者資格を取得したのですが、講師は「公認心理師は国家資格ですから」を強調していました。

実際受講者の多くが心理職の人々のようでしたし、講師の先生もそう言っていました。

なんにせよ資格は武器になります。国家資格であっても有力民間資格であってもです。

のんちゃんが言うように臨床心理士そのものは33年の歴史があり、まだ公認心理師制度ができるまでは心理資格を取りたい人にとっては垂涎の的でした。

実際、僕も無資格のまま心理職をしていて「ま、こんなものかなあ」とのほほんとしていたら来る患者さんたちから「臨床心理士の先生ですね!」と言われて慌てて資格取得をしたのですが、臨床心理士資格を取ったことによって視野が広がり、就職先も多く選べるようになりました。

というわけで臨床心理士は僕にとっても本格的に心理職を始めたという意味ではとても思い入れがある資格です。

今は臨床心理士と公認心理師資格の過渡期です。臨床心理士養成課程を廃止して公認心理師一本で養成する学部、院がある一方で、公認心理師の実習時間の厳しさに耐えられず、臨床心理士だけの養成をしている大学もあります。

また、あまり臨床心理士アゲをしてしまうとあちこちから文句が出そうなのですが、今求人情報を見ていても公認心理師がかなり迫ってきてはいるものの臨床心理士>公認心理師の図式、あるいは公認心理師+臨床心理士が採用の要件となっている事業所も多いようです。

なんにせよ心理の世界の双璧をなすひとつの資格というパスポートを手に入れたわけですからのんちゃんにはこれから大きく羽ばたいて心理の広い海の中を縦横無尽に泳いでいって欲しいと思う次第です。

photo by ᴷᵁᴿᴼ' @PhotoKuro_

81FBE02C-5C80-4E3E-875B-80FA9C5B8915

○ 臨床心理士試験2次試験対策記事まとめ

以下、ひなたブログで昨年臨床心理士試験対策の記事をまとめ直しました。リンシ一次合格組のみなさん、参考に。


まりぃ先輩の記事
もぜひご一読を!

また、まりぃ先輩@MarrySenpaipsyの公式LINEに登録すると模擬面接動画を今度の日曜日に配信してくれるそうです。

ひなた記事

直前・臨床心理士口述面接試験 (二次試験)対策

2020.11.7本日開始。臨床心理士口述試験

2020.11.7リンシ口述想定問答-2

臨床心理士二次口述試験速報

臨床心理士試験口頭試問対策

あと、忘れてしまったかもしれない人のために再度書いておくと論述問題は「個人SVと集団SVについてあなた自身の経験を踏まえて、その共通点、相違点について述べ、今後の臨床心理士実践における必要性について論じなさい」でした。

何を書いたかもう一度聞かれるかもしれませんので考えをまとめておきましょう。もし忘れていても「今ならこう考えます」とリンシ試験を機に奥深く調べてみて考察したという体を装うのもアリかもしれません。

photo by ᴷᵁᴿᴼ' @PhotoKuro_

↑このページのトップヘ