82B8B109-342A-484A-AD6C-6BB612EBDB3B

速報・はい!公認心理師上位資格来ました

日本公認心理師協会から公認心理師上位資格・構想が実現したというお知らせがホームページに来ていました。

一般社団法人日本公認心理師協会 専門認定に関する規程

その名も「認定専門公認心理師」
と「認定専門指導公認心理師」

5年間の資格更新制で、いろいろと研修を受けなければならないそうです。

2019年12月20日理事会議決と、発表されるずいぶん前から上位資格はできていたんですね。

知人に教えてもらったのですが知人曰く「もっとほかに先にやることあるだろうに…」

そのとおりです。

職能団体が「公認心理師」と分裂していること、を僕も憂えているのですが、推定2,000人から3,000人?程度の、数から言えば弱小職能団体が勝手に上位資格を定めてしまって…

心理職に関するセンセーショナルなブログを書いていると思われがちな僕ですが、これでも受験生のみなさんに刺激をなるべく与えまいとかなり抑えて書いていたつもりですが、ちょ、あおま、この時期に無理しやがってwwwwというのが僕の感想です。

職能団体「公認心理師の会」も上位資格認定をしようとしていますし、医師団体も虎視眈々とその時を狙っていると僕は見ています。

こうやっていろんな団体が公認心理師上位資格を作って行くことが公認心理師資格を安物にしていくということがなぜわからないのか?と僕なんぞは思うわけです。

興味のある年収平均300万円の心理職の方々におかれましてはぜひ上位資格取得を検討してみてもいいかもしれませんね。

ちな、僕は絶対に取得しませんが

photo by ᴷᵁᴿᴼ' @PhotoKuro_