75C1A6CF-7DCB-44C7-945B-92049E0C4ADD

photo&lyric by sora (@Skylit_Blue)

おつかれTwitter

あすへの想いがあるのなら
きょうのうちに撒いておきたいね༻


◯ 各国心理職お給料事情&エクスナー法

1.序

日本の心理職はとかくお給料が安い。暮らしていくのに大変つらみが深い。それでは他の国ではどうなの?ということについて知ってることを書いてみました。

① アメリカ

州によって異なるのですが、臨床心理士の平均年収は1000万円と言われています。博士号取得が条件で、試験は基礎心理が中心、合格率は5割となかなかハードです。

その代わり待遇は抜群で、医学部の精神医学講座の教授になれることもあります。双極性障害研究者、自らも双極性障害のケイ・ジャミソンも医学部教授です。

また、博士号必須のスクールカウンセラーの待遇も1000万円ぐらいです。スクールカウンセラーは日本のチーム学校理論ではスクールカウンセラーが校長教頭の格下に置かれていますが、スクールカウンセラー自体が独立した1機関で、学校へのアドバイス、場合によっては命令もできます。

② ドイツ

ドイツには国家資格の心理臨床士がいます。修士課程といつ概念がなく、4200時間の養成所を卒業すると心理療法士になれます。ドイツの心理療法は全て業務独占資格です。カウンセリングを無資格で行うと処罰されます。約3万人の心理療法士がいますがほとんどの心理療士が自営のため、正確な給料はわかりません。

③ イギリス

臨床神経心理士

1年の養成課程

給与は300万円〜500万円

④ 韓国
臨床心理士は1級と2級に分かれている。
年棒は180万円〜400万円

⑤ 台湾月給15万円程度

とアメリカを除いては非常に不安定なようです。リサーチ不足もあり全ての心理職を調べ切ることはできませんでした。

ただ、日本と同じようにかなりの低待遇が多いという印象を受けました。なんとか心理職の待遇を上げる方法が見つかればいいのですが。

おまけ:みおみんとの会話

み:ふえーんエクスナー法わからない、臨床の試験近いのにあきらんどうしよう。うわーん。やばみんつらたん。
僕:ネットに少し載ってるぬ。心理用語の学習 とか大阪経済大の論文 とか有名なひろみの勉強部屋 とかやってみたら。今からエクスナー法全部覚えるのはやったことない人は無理みだから。
※ アナウンス

従来の「公認心理師試験」カテゴリを
公認心理師試験対策
公認心理師試験制度 に分割しました。

※ 青字で飛びます。