E187336B-49EB-4976-83D0-708BFEF00E06

photo&lyric by sora (@Skylit_Blue)
唐突だけど「有る幸せ」と「無い幸せ」があると思うの。例えば、前者は欲しかったものが手に入った時で、後者は病気ではない時。多分「幸せ」のイメージは前者。なぜなら後者は姿が曖昧。病気ではない=健康だけど、健康それ自体は実感しづらいでしょ。さて、今目の前に幸せは有るのかな、無いのかな。


◯ それ行け看護師お嬢様

※ 第3回公認心理師日程が決まり、みなさんいろいろと心配があり大変だろうな、と思って閑話休題にたまにはこういう話を書いてみたわけ、ではなく単に僕が面白いからという理由で書いてみただけです。

1.送迎

僕:濡れないように助手席乗ったらすぐドア閉めて。豪雨だし。
看護師お嬢様:あのさ、レディファーストだし、後部座席でも良くない?
僕:人乗せると緊張するし、ここの大通り出るの大変だから助手席に座って誰か見てて欲しいんだよね。
嬢:ふーん、それだけ?なんか私に隣に座ってて欲しいイミとかないの?
僕:うん、ない
嬢:ふーん

2.当直

(僕:最近事務仕事多いなあ)

僕:お疲れ様ー、あ、お嬢当直ね。
嬢:ナニソレお嬢ってヤクザの娘のような。
僕:態度がね、いや、なんでもないんだけどね
嬢:あんたのつまんなあギャグ聞き流してあげるけどさ、最近事務員のCさん、ひどくない?自分がちょっと先にこの職場に来たからっていって私に全部健康診断業務やらせてさ、午前中Aの方針でやるって言ったかと思うと午後Bって言うわけよ。もう何言われてるかわからない。

僕:あれね、確かにひどいよね。この前さ、終礼の時に「あのー、個人攻撃じゃないんですけどお、H(嬢の名前)さんが、処置終わってまたガッとマスク取ってったのはどうかと思うんです」って言ってたよ。個人攻撃じゃん

嬢:ナニソレひどい、それ一回だけで1週間前の話だよ。看護師は雑菌付いて次の処置しなきゃいけない時に急にマスクしなきゃいけない時あるんだよ、でね、ワタシも言いたいんだけどさ

僕:ナニ?

(延々と2時間)

僕:あの、もう、11時だから帰りたいんだけど。
嬢:えーつまんなーい。ひなた君もうちょっと話しようよ。
僕:じゃ、また明日ね

3.打合せ

上司:で、うちらチームとしては役割をきっちり決めてね、コロナ対応がD病院で忙しくなった時はHさん(お嬢)事務連絡やってね、ひなた君事務対応や中央の医療機関との連携とかね、結構大変だけど頑張って

僕:これだけ人手足りないとしょうがないですもんね

嬢:アントラーズの試合見たいなあ

僕:まだ観客入れてないじゃん。もっと・大・人・の対応するの。

上司:ま、そういうわけだ。H君は恒常業務に加えて、ひなた君もカウンセリングの合間縫って大変だと思うけど頑張って。でさ、俺いつも思うんだけどひなた君とHさんって仲良さげだからホントはできてない?っていうか付き合っちゃったら?

僕:絶対イヤです。
嬢:絶対イヤです。

(あとで)

嬢:あのさ、ああいう時にはさ、ウソでもいいからさ、「えと、うーん」とか迷ったような態度示して欲しいわけね。あれじゃ女の面目丸つぶれじゃない?

僕:うん、悪い、ごめんごめん

嬢:ちょっと待って。もらいものだけとこれ、近所からもらったお菓子。ワタシこれ食べないから持ってって。

僕:え、ありがとう。

(帰宅後・「昨日買ったレシート入ってるんじゃん」)