ひなたあきらのおけまる公認心理師たん

新制度公認心理師の検証をしばらく続け、この制度がよりよいものになるための問題提起を行いつつ、カウンセリングの在り方について考え、最新の情報提供を行っていきます。ほか心理学全般についての考察も進めていきます ブログ運営者:ひなたあきら メールアドレスhimata0630★gmail.com(★を@に変えてください。)

2020年11月

40C0358B-DCC4-4FB0-B11D-B57243516AED

photo&lyric by sora (@Skylit_Blue)
おはようTwitter

人生に絶対はない
あるとすれば
命には限りがあるということ

だからきょうも時を抱きしめて ໒꒱⋆゚


◯ ケース検討会と個人情報inspired by第39回心理臨床学会

※ この記事は学会にインスパイアされて自分自身の経験を語っているものであり、学会内容について触れているものではありません。

1.そもそも論・インフォームドコンセントと個人情報保護

心理職、あるいは精神科医でもそうですが、インフォームドコンセントIC概念はかなり行き渡っています。他機関に勤める心理職が参集して個人を匿名化、特定したとして配布資料を回収したとしてもケース検討会にケースを出していいのかどうかということです。

確かに個人情報保護法の観点からはクライエントさん、患者さん個人の了解は得なくても高度な匿名化がされていれば事例研究会はできます。さて、こういったケース検討会が日常的に行われていることについて、当事者である方々の納得がいくものかどうかということについてです。

学会発表や論文の場合には説明書を渡して同意書にサインをしてもらう。これは最低限の倫理として当たり前のことですが、ケース検討会の場合、事前にレジュメを見せて患者さんに了解を得ていますか?

レジュメに

1.終始否定的な態度を取り敵意を持つクライエントへの接し方 

2.境界性パーソナリティと診断されているが本人がそれを医師から知らされていない場合の介入のあり方

について検討をお願いします。

⬆️
と書いていてクライエントさんが見たら、1発でクライエントさんが激怒して❌です。もう来ないでしょう。

一般的に院内で多職種で患者さんへのかかわり方を考えていくためには情報共有は必要です。

公認心理師試験だと「患者Aが『お医者さんにはクスリを飲んでないことを黙っていて欲しい』と懇願されたので秘密保持義務の観点から誰にも報告しなかった」(こんな意地悪な問題は出ないと思いますが)→❌です。

多分治療契約時に院内なのできちんと主治医には伝えると言ってから始めるのですがこちらは50分、医師は3分だとどんどんこちらの秘密がたまっていきます。

で、困って病院、教育、司法などさまざまな人たちが集まるケース検討会にケース提供したいのはわかります。

クライエントさんの了解は必要なんでしょうか?困っている事例ほど検討会には出したいものです。

それはきちんとクライエントさんの理解を得ていますか。

ここは問題提起にとどめておきます。僕にも明解な答えはありません。

2.ケース検討会の厳しさ

⑴ とかく厳しい

僕の初任はSVもいて心理職複数職場のなかなか大所帯の職場でした。

SVは職場で決められるのですが僕は独語仏語が読めんのかとか、SVにしては給料安いじゃないですかととかく生意気。

ケース検討会も厳しく、レジュメをSVに読んでもらって配った後にSVが「こいつの言ってることは違います」と背後から機関銃を浴びせられる。

いつも辞めろ辞めろと言われる。飲み会では熱い焼酎をかけられると粗暴極まりない。わりかしそういう検討会が多く、終わったら忘れて明日から普通に仕事をしようかというと余計ギスギスしたのを覚えています。

SVが「ケース検討は殺し合いです。始めましょう」(本当)と宣言したので多分そこの職場の風土+僕の個性ですがその後も自己主張をするバイジーはとてつもない目に遭っていました。

今そういう職場は多分ないでしょうけれども潰し合い目的を職場の人間関係そのまま持ち込むのはどうかと思います。

⑵ 普通に厳しい

「厳しい」というよりは介入がもっと必要なのにしなかった。間違った介入をしている。

明らかに見立てがそもそも違う。というかカウンセリングではなくて別の専門家の対象だろう。

福祉や医療や行政・弁護士がからんでいて別機関が全く別の見地からアドバイスをしていて今もうこんがらがっているのにお前がカウンセリングするとかそれやめとけ。   

おまそれ医者の仕事。

そんなに依存させてどうすんの?

↗︎まあこれはわかります。

僕は結構人に対して厳しいと思います。

・何の意図があって介入しているのか?
・中・長期的な視点は?
・提供者がこの事例で行った治療契約と同盟は何か?終結への見通しは?

結構キツイらしいです。

3.心理職はケース検討運営が凄まじく下手

毎回毎回感じていることです。ちな他職種のことはよくわかりませんが医師同士は多忙で下手なケース検討会の運営自体や提供者に厳しく指摘をされる。これは十分アリだと思います。

1時間のケース検討会に20ページの資料を持ってきて、読み上げていたら検討時間5分、ケース提供者はアホかと。

資料は2時間でも簡潔にA4、12ポイント4枚、要するにA3表裏で発表者が補足説明しながら質問受け付けすればええやん。要点をきちんと簡潔にわかるように書けばいい。

なぜごちゃまぜの生の情報を全部出すのか。整理してから事例提供しろ。それともお前の頭の中はこんなにごちゃごちゃのままカウンセリング何の見立てもないまま行ってるのか。それじゃ確かに要約できないわな。

要約しすぎるとわけわからなくなるのも事実です。有名ですが、Amazon社はパワーポイントを禁止しています。あとで何を言ったのか記録が残らなくなるからです。ケース検討会はパワーポイントのプレゼンほど省略しなくてもいいです。ケース検討会は医療安全委員会ではないし、事故調査委員会でもありませんので詳細である必要性はありません。

あと、ケース検討会で、キミは博識なのか?ということはわかるのですが、残された30分の自由討議の時間の中で15分持論を喋っている奴はバカモノと思っていますがそういう心理職の人は多いです。お前だけが喋りたかったら外で講演会やれ。

あと輪番制のケース検討会で「順番なので特に検討して欲しい事項もないのですが」と言われると最初は脱力しますがそういう人の出したケースに限って指摘される箇所は多いです。生半可な姿勢はスタートから厳しい目で見られます。  

受容から始まる心理職は思ったことをあまり言わないからなのでしょうがイラッと来ます。

4.優しいケース検討会

⑴ ピカジップ法?もどき

この形式のケース検討会に出たこともありますが僕には合っていないと思いました。

ケース概要は短冊1枚程度に箇条書き。メモ禁止批判禁止。情報量が足りないので質問だけで時間が終わりです。

それか?と思うのはセンシティブで人からの意見も検討も批判もされたくもない人が提出しているような印象を受けています。

だったら事例出さなきゃいいのにと思うやり方が、それとも司会者が稚拙なのか思いました。

⑵ 真に優しいケース検討会  

スクールカウンセラー時代、こじんまりした地域で数人ぐらいで集まってケース検討会、というよりはケースはきっかけで、A中学の教頭は厳しい、とか今度転勤があるようだ、とか、土地や地域の情報を和気あいあいと情報交換の会は大変楽しかったです。

誰かが今度博士課程に進むんだあと言うと、おおと言って拍手したり、いろいろアドバイスが飛びかったりと、あのケース検討会はお互い癒しの場だった。同じ目線の仲間だなあと実感しました。

5.総括  

僕は正式な形でバイジーを持ったことはありません。せいぜい雑談でその組織の特質やその組織のあなたが不満を言った人はあーじゃないかこーじゃないか、お前大変だなあ気落ちするのはわかる。

いつでも連絡よこせと言うだけ、と思っていたのが命の恩人めいたことを言われて驚くことがあります。逆に離れていった人は僕を嫌っているのかもしれません。

誰かのアドバイスは欲しい、ケースフォーミュレーション(マネジメントのようなもの)をうまくこなしていきたい。というためにはまずかっちりと自分の足元を固めていきたい。

心理職がお互いに参加しているケース検討会がどれだけその役に立っているのだろうと思うのです。

僕はちな、ケース検討会前後の心理職のかかわりが大事なのかなと思っています。休憩中の雑談とか、その後の個人的な感想の交換が一番楽しいし実があると思っています。

みなさんそこまでは考えていないのかもしれないのですが臨床哲学の交換をケース検討会前後のやり取りで共有できているような気がします。

A06EFF92-703A-44C1-A4B4-A743627A6783

photo&lyric by なぎふぉと。 (@ NagiPhotoDays)
大人はつい効率を求めてしまうけれど、こどもはそんなこと微塵も考えてなくて。目的地へいろんな「寄り道」をすることで、わくわくの原石をたくさん拾ってる。そんな「忘れた心」を思い出させてくれる我が子です。


(京都弁付)S女史と第39回心理臨床学2020.11.23早朝まで。

僕:うーん、いろいろ公認心理師制度について考えたことあるぬ。外国の臨床心理士制度はアメリカだけっすかね。

ドイツにはそもそも大学院という概念ないし、中国、台湾、韓国の心理職は清貧?赤貧洗うがごとし日本と同等かそれよりも低水準の生活に甘んじているぬ。

欧米他国の心理職の実態は知らんか「諸外国」の実情についても知りたいのお。

あ、url貼るぬ。 アジアにおける心理職の 国家資格化の現状と課題

S女史:あざすあざす。

僕:どいたま。

S女史:博士取得の資格を公認心理師要件にしたら日本社会が扱えるのかぬ。就職先なくなって余計貧しくなる気しかしない。

僕:医師会はナースプラクティショナーに反対して潰しているのだからサイコロジカルプラクティショナーに賛成するはずがないと思います。

S女史:ですよね。

僕:博士号は単なるお飾りです。偉い人にはそれがわからんのです。

医師の定数増加にも反対、既得権益を手放そうとしないぐらいですから。

S女史:S山氏にはもっと現実を見てください、と思いますやん。やっぱ自閉的ファンタジーなのかしら。

僕: 医師数増加に関する日本医師会の見解-医学部を新設すべきか- 有名な文献ですが医師会は医師養成数増加に明確に反対していますね。

S女史:私は医学科定数はホントいびつな制度と思います。

僕:研修医は週100時間働いて過労死寸前、3分心療、精神科は予約してウェイティング1カ月当たり前ですからねえ。看護師や心理が代わりに働いてもいいよと言っても年収減になるからとお断り。イタリアは医師の給与を安くして医療費削減。ただしタクシー運転手に転職する医師もいるぐらいなので質を考えるといいかどうかはわからないけど。

S女史:日本は森を見て木を見ず。

僕:研究しているわけじゃないけどイタリアは面白いですね。反精神医学のメッカにして精神科入院病棟がないという。

S女史:そういう点でイタリアは特殊ですね。

僕:アメリカも特殊ならT大のS山先生も特殊だと思いました。

S女史:S山センセは唯一無二ですからね。賛同者ゼロでしたし。

僕:CBT3賢者はS山、T野、H田センセだと思っているのですがおけまる水産?

S女史:独立派3賢者w
有名だけどマイノリティ

※ 注 あくまでS女史の意見です。僕はこんなに過激ではありますん。(S女史「ワタシ、身バレしないかしら?」「僕はバレないから大丈夫」)

僕:伊藤絵美さんなんかは常識人に思えるのだが。

S女史:伊藤エミさんは常識的と思います。
現場の人は常識的な人多い印象ですね。現場の人はホント常識的な印象です。

僕:そうですね。伊藤さんは著作も面白いし、心理職Gルート受験の途も切り開いて立派な方だと思います。

日本では大野裕先生が開祖のようなものですが、大野先生の精神を受け継ぐ人がいない。欧米の学習心理学と同じような傾向ですが研究者の理念が次世代に受け継がれないのがCBTの弱みかもしれませんね。

S女史:理念よりもテクニックに目が行きがち、そうした手法で広めたので仕方ない部分もあるのかもですが、とても残念な部分ですね。

僕:大野先生も伝えたかったのは純粋な技法だけではなくてヒューマニズムと思うのです。

S女史:そこを伝えるのは難しいですよね。

※ 以上、家事育児を全て捨ててこの期間に付き合っていただいているS女史には大変申し訳ないのですがしばらく付き合っていただきましょう。

オンライン学会ならでは彼女とは話せます。エリート大学院卒のS女史には大変勉強になる論議を大変感謝しております。

(京都弁翻訳)

※ これについては「要らない」という声があるのは知っていますが、あまりにも不評なら続けることにします。

S女史と第39回心理臨床学2020.11.23早朝まで。

わし:うーん、いろいろ公認心理師制度について考えたことあるぬ。外国の臨床心理士制度はアメリカだけっすかね。

ドイツにはそもそも大学院ちゅう概念あらへんし、中国、台湾、韓国の心理職は清貧?赤貧洗うがごとし日本と同等かそれよりも低水準の生活に甘んじてるぬ。

欧米他国の心理職の実態は知らんか「諸外国」の実情についても知りたいのお。

あ、url貼るぬ。 アジアにおける心理職の 国家資格化の現状と課題

S女史:あざすあざす。

わし:どいたま。

S女史:博士取得の資格を公認心理師要件にしたら日本社会扱えるのかへん。就職先のうなって余計貧しなる気しかしいひん。

わし:医師会はナースプラクティショナーに反対して潰してるんやさかいサイコロジカルプラクティショナーに賛成するはずがあらへん思う。

S女史:どすなぁ。

わし:博士号は単なるお飾りどす。偉い人にはそれがわからんのどす。

医師の定数増加にも反対、既得権益を手放そうとしいひんぐらいどすさかい。

S女史:S山氏にはもっと現実を見とぉくれやす、思うやん。やっぱ自閉的ファンタジーなのかしら。

わし: 医師数増加に関する日本医師会の見解-医学部を新設すべきか- 有名な文献どすけど医師会は医師養成数増加に明確に反対してますなぁ。

S女史:私は医学科定数はホントいびつな制度思う。

わし:研修医は週100時間働いて過労死寸前、3分心療、精神科は予約してウェイティング1カ月当たり前どすさかいなあ。看護師や心理代わりに働いてもええで言うても年収減になるさかいとお断り。イタリアは医師の給与を安うして医療費削減。ただしタクシー運転手に転職する医師もおるぐらいやさかい質を考えるとええかどうかはわからへんけど。

S女史:日本は森を見て木ぃ見んと。

わし:研究してるわけちゃうけどイタリアはおもろいどすなぁ。反精神医学のメッカにして精神科入院病棟があらへんちゅう。

S女史:そないな点でイタリアは特殊どすなぁ。

わし:アメリカも特殊ならT大のS山せんせも特殊や思た。

S女史:S山センセは唯一無二どすさかいね。賛同者ゼロどしたし。

わし:CBT3賢者はS山、T野、H田センセや思てるんどすけどおけまる水産?

S女史:独立派3賢者w
有名やけどマイノリティ

※ 注 あくまでS女史の意見どす。わしはこないに過激ではあるんやん。(S女史「ワタシ、身バレしいひんかしら?」「わしはバレへんさかいいける」)

わし:伊藤絵美はんなんかは常識人に思えるんやが。

S女史:伊藤エミはんは常識的思う。
現場の人は常識的な人多い印象どすなぁ。現場の人はホント常識的な印象どす。

わし:そうどすなぁ。伊藤はんは著作もおもろいし、心理職Gルート受験の途も切り開いて立派な方や思う。

日本では大野裕せんせが開祖のようなもんどすけど、大野せんせの精神を受け継ぐ人がいーひん。欧米の学習心理学とおんなじような傾向どすけど研究者の理念次世代に受け継がれへんのがCBTの弱みかもしれまへんなあ。

S女史:理念よりもテクニックに目ぇ行きがち、そないな手法で広めたさかいしゃあない部分もあるのかもどすけど、えらい残念な部分どすなぁ。

わし:大野せんせも伝えたかったのは純粋な技法だけやなしにヒューマニズム思うんどす。

S女史:そこを伝えるのんはややこしいどすなぁ。

※ 以上、家事育児を全てほかしてこの期間に付き合うていただいてるS女史には大変申し訳あらへんのどすけどしばらく付き合うていただきまひょ。

オンライン学会ならでは彼女とは話せる。エリート大学院卒のS女史には大変勉強になる論議を大変感謝しとります。

EBE6AD0E-BE51-45D4-B1AD-ED44C5BE9419

photo&lyric by なぎふぉと。 (@ NagiPhotoDays)
最近娘が、ひらがなを読めるようになってきて、公園にある看板を前にして何やら「呪文」を唱えている…と思ったら「ひらがなの部分だけ」を読んでいたのでした。


withななみんin熊本弁 第39回心理臨床学会午後〜深夜 果てしないその行方2020.11.22

僕:サラミ発表(ほかのどっかで発表しているのをサラミを切ったように薄ーくしてあちこちで発表すること)

多し。ななぞうはA学会できちんと発表しとったの読んだけどえらし。

ななみん:わてもわても。これ修論のPDFや。

僕:見事なサラミや。修論書いたら発表せんとあかんけどな。

ななみん:せやろ。メチャサラミや。

僕:心理学徒として自慢したらあかん。

今からブログUPしてラーメン食いに行く。

ななみん:おらもラーメン。

僕:うむ

あんたもワテもラーメン食い過ぎや。

ななみん:塩分やばし。

今日は丼ものも付けてしもた。

僕:若いから代謝ええけどな。

ななみん:筋トレとかするぬ?

僕:筋トレしとったし休日は20キロぐらい走っとった(本当)。

ななみん:これ食った。

(フリー画像)
12F65F56-1EE0-4B25-91A8-44D8FA5EF8A3

A105DD99-8CFC-4922-BEB4-7A7A0945BEE2


僕:わて今ラーメン屋やこれ今から食う。  

(フリー画像)
01B18267-B254-4565-9E95-5D0555981916

せんかろりーぐらいありそうや。

ななみん:チャーシュー美味そうやん。

僕:ラメーンは食べてるうちに熱くて痩せるダイエット食や。わての持論や。

ななみん:素晴らしい。

僕:来年学会発表する。ラメーン痩せる説。

ななみん:来年共同発表だっけ?

僕:うむり。

ななみん:()学会入ろうよ。

僕:うむ。考えてみる。

B学会では毎年発表しとる。なかなかすごい統計◯とか◯とか。

ななみん:うひー。やばみん。

僕:産業医療領域だからな。

ところで俺たちなにやっとるんだっけ。

ななみん:学会。わて一般講演のアタッチメント5回ぐらい聞いとる。

僕:俺は7回目や。あと学会員様お得土日祝日2割引限定◯講演聞いとる。

ななみん:うひー。

※ という具合にあと昼間はおどろおどろしい話をS女史としていました。お互いにこの業界への鬱憤がたまっていて 現状を憂いていて、あるべき心理臨床業界への理想と現実のギャップを彼女が育児家事を放り出して旦那がぶち切れるまで意見交換できたのは有意義でした。

(熊本弁)

withななみんin 弁 第39回心理臨床学会午後〜深夜 果てしなかそん行方2020.11.22

僕:サラミ発表(ほかのどっかで発表しとるんばサラミば切ったごつ薄ーくしてあちこちで発表すること)

多し。ななぞうはA学会できちんと発表しとったん読んだけどえらし。

ななみん:わてもわても。これ修論んPDFや。

僕:見事なサラミや。修論書いたら発表せんばあかんばってんな。

ななみん:せやろ。メチャサラミや。

僕:心理学徒として自慢したらあかん。

今からブログUPしてラーメン食いに行く。

ななみん:おらもラーメン。

僕:うむ

あたもワテもラーメン食い過ぎや。

ななみん:塩分やばし。

今日は丼もんも付けてしもた。

僕:若かけん代謝ええけどな。

ななみん:筋トレとかするぬ?

僕:筋トレしとったし休日は20キロぐらい走っとった(本当)。

ななみん:これ食うた。

(フリー画像・略) 

僕:わて今ラーメン屋やこれ今から食う。  

(フリー画像・略)

せんかろりーぐらいありそうや。

ななみん:チャーシュー美味そうやん。

僕:ラメーンは食べよるうちに熱うて痩するダイエット食や。わてん持論や。

ななみん:素晴らしか。

僕:来年学会発表する。ラメーン痩する説。

ななみん:来年共同発表だっけ?

僕:うむり。

ななみん:()学会入ろうや。

僕:うむ。考えてみる。

B学会では毎年発表しとる。なかなかすごか統計◯とか◯とか。

ななみん:うひー。やばみん。

僕:産業医療領域やけんな。

ところで俺たちなにやっとるったいっけ。

ななみん:学会。わて一般講演んアタッチメント5回ぐらい聞いとる。

僕:俺は7回目や。あと学会員様お得土日祝日2割引限定◯講演聞いとる。

ななみん:うひー。

※ ちゅう具合にあと昼間はおどろおどろしか話ばS女史としとった。お互いにこん業界へん鬱憤がたまっとって 現状ば憂かていて、あるべき心理臨床業界へん理想と現実んギャップば彼女が育児家事ば放り出して旦那がぶち切るるまで意見交換できたんな有意義やった。

5E289A11-E646-4E1F-BBD0-D15DD85809C4
photo&lyric by sora (@Skylit_Blue)
じぶんの背中は
なかなか押せない
だから互いに押せたらいいね


◯ 臨床心理師・公認心理師の女性の特徴

以前、 なぜ変人が公認心理師・臨床心理士には多いのか

実は公認心理師・臨床心理士にも常識人がいた!

の2記事で心理職が実は変人ばかり、というような記事を書いてしまったのですが、今回第39回心理臨床学会で久しぶりに全国の心理職の人たちとオンラインで連絡を取り合いました。普段は接していないこの人たちは変わっているのでしょうか? 

そしてその性格傾向は?と純粋に心理学的見地から検証をしてみることにしました。

「しばらくぶりだからなあ」と僕から連絡をしたら実に10人に1人ぐらい返信が返ってきたという高いヒット率です。

「こんな記事ばっかり書いていてこいつ話盛ってやがる」と思う人もいるかもしれませんが全て事実です。僕の周囲の人間&最近知り合いになった人々は多分全員納得するものと思います。果てしない電凸を繰り返す行動特性から考えるとその信憑性は増すでしょう。

さて、高尚な学術的意見を交換しようとメッセージのやり取りをしていたらメッセージのキャッチボールが途切れてしまった。あるいは電話が終わるとそれきり一年以上音信不通になってしまう人たちばかりなので、彼女たちのことについて(なぜか全員女性)久しぶりに連絡が取れた女性心理職の特徴について検討してみたいと思います。

個人のプライバシーを守るために改変しながら書きます。10パーセントの回答率。n=5と、かなりサンプル数としては多いかもしれません。(倫理的配慮のためプライバシー保護のため多少改変しました。査読倫理検討委員会:なし)

まずこの実験のデザインについて説明します。  
SMS、メール、LINE、電話等で連絡をしてみました。

メールについてはMail Delivery Systemという名前に変更している方がそこそこ多く、本文中にUndelivered Mail Returned to Senderとも書かれているので相変わらずエリート才媛は語学が得意だとも思ったのですが、日本語による調査に限定することにしました。

1.とりま頭脳明晰な女性が多い

ちな、僕のクライエントさんは男性の方が多いです。<これは、僕が女性クライエントから敬遠されているわけではなくて僕の職場の特性上です。

さて、僕が担当する女性クライエントさんに限らず、女性カウンセラーは連射式機関銃のように喋り続けます。ということは色々と話したい内容がある、ということでそれだけの話の引き出しがあるのは頭がいいからとしか考えられません。

仕事の愚痴、職場の人間関係、旦那が家事育児を手伝ってくれないとか子どもが言うことを聞かないなど目まぐるしく長時間の話になります。

僕:えと、学会終了時間(と自分で勝手に決めている)だけどまた俺残業しなくちゃ…

L女史:でね、ひどいでしょ?

僕:それはまず担任に電話でもいいから伝えて、教育相談担当者と話して、その上で必要性に応じて管理職とも話した方がいいと思う。

L女史:あのね!ひなた君、ワタシ、解決方法を聞きたいワケじゃないの!仕事忙しいんだからそんなヒマないの!あなたは黙ってワタシの話聞いていればいいの!あ、子ども幼稚園に迎えに行かなきゃ。またね。

僕:はい…

※ というわけで心理職だけあって感受性も豊かです。

2.ほめ上手(LINE)

僕:あ、てりみちゃん久しぶり。

てりみ:すごく久しぶりねえ、どしたの?

僕:いや、学会の最中だからさ。どんなの見たり聞いたりしてるのかなって。

て:ひなたさんは?

僕:うーん、色々かなあ。なんか毎日忙しくって。心身医学、発達障害、精神分析にも興味あってね。

て:さすがねえ。ひなたさん。ただものじゃない、すっごーい。すごいすごい人だって前から思ってたもん。うわーすごい。またね。

※ 人を賞賛する(コンプリメント)能力に優れていて、しかも短時間で会話を切り上げることで治療契約から治療同盟から終結までが一瞬で終わる、並々ならぬ腕前です。

3.多忙

仕事と家事を両立させている女性心理職の方々が多いということです。ですので合理性があって連絡が取れたとしても

僕:元気?
◯:元気元気
僕:学会は?
◯:うん見てるよ、ひなたさんは?
僕:見てる

(以上)

その会話の腕前には感心するばかりです。
やはり僕のようないい加減な男性心理職<<<<<<<<<才媛女性心理職

ということが今回の学会を通じて判明した事実です。なおこれはあらかじめ仮説検定を行うため、(𝐻0=女性心理職と僕のようなぐうたら心理職とは能力もパフォーマンスも同じ)を帰無仮説としたところ、対立仮説𝐻1有意に差がある。

ということがわかりました。学会はかのように学会会場での学びだけではなく、人間関係についての自己覚知や対人関係理論の構築にも役立つということがわかりました。

3A8F5C14-8FFB-4421-842B-0EAB6CA0FE96

photo&lyric by なぎふぉと。 (@ NagiPhotoDays)
園からの帰り道、ふと見上げると夜空に散りばめられた星々が。「見て見て」と娘に伝えると、それまで暗い足元ばかり見ていた娘が、目線を上にあげ煌めく世界に思わず笑顔に。親としてそういう「きっかけ」を差し出すことも大切だな、と思いました。


◯withななみん第39回心理臨床学会2020.11.22午前の部

ななみん:ところでひなたんどんなとこ住んどるのや

僕:待て。これか?

今自分の視点から部屋の写真撮ったら死ぬかと思った。
散らかっとる。

写真これや。

ななみん:…わての部屋はこんなんや。

僕:おお、専門書の山。

部屋というもんは床が見えてたらおけまる。

俺は邪魔な資料はクリップボードにはさむ。そうするとなおさら邪魔になってイラッと来るから仕方なく片付ける。

ななみん:そういう作戦か。これわての本棚の写真や。

僕:専門書しかないぬ。
ちな職場に本持ってって保管したら邪魔だから捨てろと言われた。数百冊で315円。

ななみん:つらみしかない。

わてもミニマリストになるぞー!と決心して爆死する。

頻繁に。

僕:メンタルとモノと過去と結びついとるから全部捨てたら大変な価値のある古書捨てた。

ななみん:古書捨てるのはかなぴー。

アイデンティティ拡散した。

ミニマリスト目指してもの捨てすぎて己が何者か何が好きでどんな人物か見失いそーになった。

僕:わかりみしかない。

とりま自宅持たなくて済む生活したい。

ななみん:それはね、わかるのう。スーツケース1つで持ちもの済むようにしたいのう。

僕:それな!

ななみん:でもそれだと生活できんのや。

僕:専門書だけスーツケースに入れておけばええやん。

ななみん:やばたん。臨床心理学と心中する生活。

僕:俺は対象関係論とラカンだけでいい。

ななみん:前に本だけスーツケースにつめて持ち歩いていたが、重かったな。

僕:どんな生活じゃ。

俺は全部捨ててから欲しいもの買うのがいい。

ちな俺にはできぬ。クラウドもいいけど紙がいいからなあ。

ななみん:紙が良い。

どこに何が書いてあるって場所覚えやすいから。

僕:ところで俺たち何やってるんだっけ。

ななみん:ポスター発表読んどる。

僕:あんまり学会頑張ると疲れてまうさかいほどほどにしとくとええ思う。

あと受験生だけど厳しいことはあんまり言わんようにしとるからな。

ななみん:最近、わてメンブレそうだからな…

僕:うん、心配しつつムチ打ちたいつつ。

ななみん:ぴえーん。

わて、メランコリー親和型だからヤメチクリ。

僕:わかっとるからやめとるんやん。

※ ということで今年の学会は受験生と臨床心理学について激しい論戦が行われました。やはり院卒まもないだけだけあって相当な専門的知識を持っており、後進恐るべしと思った次第です。

(以下沖縄語変換)

◯第39回心理臨床学会2020.11.22午前ぬ部

ななみん:ところでひなたんちゃーるとこ住んどいんのや

わん:待て。くりが?

今どぅーぬ視点から部屋ぬ写真撮ったら死ぬがとぅうむたん。
散らかっといん。

写真くりや。

ななみん:…わてぬ部屋ーくんなんや。

わん:おお、専門書ぬ山。

部屋というものー床がみーてたらおけまる。

わんねー邪魔な資料ークリップボードんかいはさむん。そうすんとぅなおさら邪魔んかいなってぃイラッとぅちゅーんくとぅ仕方なく片付けいん。

ななみん:そういう作戦が。くりさぁてぃぬ本棚ぬ写真や。

わん:専門書しかねーんぬ。
ちやー職場んかいすむち持ってぃってぃ保管したら邪魔やくとぅしてぃれーとぅ言われたん。数百冊っし315円。

ななみん:くちみしかねーん。

さぁてぃんミニマリストんかいないんどーー!とぅ決心してぃ爆死すん。

頻繁んかい。

わん:メンタルとぅむんとぅ過去とぅ結びついといんくとぅむるしてぃたら大変な価値ぬあん古書してぃたん。

ななみん:古書してぃいんのーかなぴー。

アイデンティティ拡散した。

ミニマリスト目指してぃんぬしてぃすぎてぃ己が何者がぬーがしちでちゃーる人物が見失いそーんかいなたん。

わん:わかりみしかねーん。

とりま自宅持たなくてぃ済むん生活しぶさん。

ななみん:うりはね、わかいんのう。スーツケースてぃーちっし持ちむん済むんぐとぅしぶさんのう。

わん:うりやー!

ななみん:やしがうりやんとぅ生活なんのや。

わん:専門書てーんスーツケースんかいいりてぃおけーいぃーやん。

ななみん:やばたん。臨床心理学とぅ心中すん生活。

わん:わんねー対象かかわい論とぅラカンてーんでゆたさん。

ななみん:前んかいすむちてーんスーツケースんかいつめてぃ持ち歩ちょーたんしが、んぶさたんやー。

わん:ちゃーる生活じゃ。

わんねーむるしてぃてぃからふさるむんこーいんのがゆたさん。

ちやーわんにんかいーなぬ。クラウドんゆたさんしがかびがゆたさんくとぅなあ。

ななみん:紙がゆたさん。

まーんかいぬーが書いてぃあんって場所覚えやすさんくとぅ。

わん:ところでわったーぬーやとーんどーっけ。

ななみん:ポスター発表ゆんどいん。

わん:あんまり学会ちばいんとぅうぅたてぃまいんさかいほどほどんかいしとちゅんとぅええうむいん。

あと受験生やんしが厳しさるくとぅーあんまり言わんぐとぅしといんくとぅやー。

ななみん:いまめー、わてメンブレそうやくとぅやー…

わん:うん、しわしつつブチ打ちぶさんつつ。

ななみん:ぴえーん。

さぁてぃ、メランコリー親和型やくとぅヤメチクリ。

わん:わかっといんくとぅやめといんんやん。

※ というくとぅっしくとぅしぬ学会ー受験生とぅ臨床心理学について激しさる論戦が行われいびたん。やはり院卒まんねーんだけだけあってぃ相当な専門的知識持ってぃおり、後進恐いんべしとぅうむたん次第やいびーん。

↑このページのトップヘ