ひなたあきらのおけまる公認心理師たん

新制度公認心理師の検証をしばらく続け、この制度がよりよいものになるための問題提起を行いつつ、カウンセリングの在り方について考え、最新の情報提供を行っていきます。ほか心理学全般についての考察も進めていきます ブログ運営者:ひなたあきら メールアドレスhimata0630★gmail.com(★を@に変えてください。)

2020年01月

83DB33B5-73FC-45B3-A201-54AB4F61CD70


◯ 嫉妬深い、だけど可愛い彼女

嫉妬深い彼女を持つと行動がいろいろと制約されます。

あなたは息がつまるような気分になるかもしれません。

あなたが出張と偽って浮気しているのではないか、わずかな時間を使って浮気をしているのかもしれないと疑います。

とどまるところを知りません。

あなたが対応を間違えるとエスカレートしてしまいます。

あなたも社会とのつながりがあり、女友達がいれば相談に乗ることぐらいはあるでしょう。

ただ、それが彼女に発覚すると大騒ぎになり、彼女が泣きわめくなど感情的になるので、あなたも弱ってしまいます。

こういった彼女に限ってあなたにぞっこんで、あなただけを見ていて一途です。

彼女が浮気をするという可能性はほぼありません。

あなただけを愛している彼女をとても可愛いと感じることも多いでしょう。

1.スマホの扱いも慎重に

さて、こういった彼女のことですから、あなたのスマホの中には何が入っているのかとても気になります。

lineで別の彼女と浮気していないかと疑われ、履歴を見たがります。

SNSに入っているとそれを通じて別の女性と怪しいやり取りをしているのではないかと疑います。

スマホのロックを外して見せて欲しいと言うかも知れません。

女友達と本当になんでもないやり取りをしていてもそれは彼女にとっては浮気の証拠とみなされます。

苦労はしますが、彼女に見られても困らないような履歴を作成することも大事です。

lineは通知音オフ、必要な時以外はブロック、トーク履歴削除といった工夫をします。

また、SNSはサブアカウントを取っていつもはサブアカウントでログインしておくと楽です。

いろんなアプリも出ていますので調べて工夫してみましょう。

成功すればあまり苦労しなくなります。

2.彼女のことだけを見る

嫉妬深い彼女は自分があなたから愛されているという自信がないのです。

だから過激なのです。

あなたは何でもいいので、いつも彼女を最大限にほめてあげましょう。

彼女がベストの女性で二番手は誰もいないと伝えます。

元カノの話をするのは厳禁です。

元カノと遊びに来た場所でも初めて来たように振る舞います。

元カノとしか来なかった場所に来て「この前も楽しかったね」と間違えたら大変なことになります。

通りすがりの女の子の顔やボディを何となく見てしまったり、好きな女性芸能人のことを話すのもダメです。

「そういう人と付き合いなさいよ!」と泣かれてしまいますので、彼女の嫉妬心を煽らないように最大限気をつけてください。

彼女の機嫌が良ければあなたも比較的気楽に振る舞えます。

3.彼女と仕事のバランスをうまく取る

本当にあなたが仕事に行っている、出張、休日出勤、残業で遅くなっている時も彼女の追撃は止まりません。

こういう時には休み時間を使ってマメに彼女に電話やlineで連絡を取れるだけ取って、確かに仕事をしていると安心させるのも一つの手段です。

あなたの同僚にわざと電話してもらって彼女のいる前で仕事の話をする、仕事はその時に大変だったよと具体性を交えて話をしても構いません。

ただ、彼女はたいてい自分のことで手一杯であなたの話を聞く余裕はないことが多いです。

自分の話をするより、彼女の話をきちんと聞く方が効果的な対処方法です。

あなたは事実はこうだったとアリバイ証明をするよりも彼女の大切さを熱心に語る方がいいでしょう。

4.共通の趣味を持って仲良くしよう

彼女と一緒になって楽しめる趣味があれば積極的にやってみましょう。

なければ作って一緒に行動してみます。

2人で楽しめますし、こんなに趣味が一致していて楽しいのは初めての体験だと言うと彼女は喜びます。

彼女はあなただけのオンリーワンになりたいのです。

そしてあなたにも彼女だけをオンリーワンと思っていて欲しいのです。

だから「こんなに僕のことを理解してくれるのは君だけだよ」ということを強調しましょう。

彼女はあなたの母親にも女きょうだいにも嫉妬するということは覚えておいた方がいいでしょう。

一緒にいるときはどんな用事よりもまずは彼女を抱きしめる、キスをすることを最優先にします。

他の用事を優先すると怒ることもあります。

「私より大事なものがあるの?」と思われると厄介なので愛情をきちんと示せば彼女は機嫌がいいのです。

5.あなただけを愛する彼女を理解する

彼女は愛情が欲しくてたまらないという点では3歳児ぐらいと同じぐらいで、か弱くて守って欲しいといつも感じています。

だから束縛するなとか、理解しろとあなたが言うと喧嘩になってしまう、彼女がいじけて泣き出してしまうということが考えられます。

どこへ行くにもあなたについて行きたがります。

彼女は多分これまできちんとしてた愛情に恵まれていなかったので、無意識のうちにあなたが信頼できる人なのかどうか試しているのです。

一番よく効く薬は愛情です。

ただ、あなたも一人きりになりたいという気持ちがこういう彼女と付き合っていると生まれるでしょう。

彼女は不安でいっぱいで、自分だけが愛されているという確信が欲しいので、日ごろからそれを伝え続けていけばあなたも割と自由になれます。

この記事を書いた人 ひなたあきら
tiajuから転載

※ 「原題は妄想癖」でしたが、誤解を招きそうなので「嫉妬深い」が正しいでしょうね。

DE139315-CAAA-470D-A878-79EE213D6E67

◯ リスカの過去のある彼女。気持ちを落ち着かせる方法

リスカの過去がある彼女、両手首、両腕は傷だらけで初対面で見ると一瞬引いてしまうかもしれません。

リスカがもう過去のことになっていて、自分なりのストレス解決法を見出していればいいのですが、リスカをする人の悩みは奥深く、些細なきっかけでいつまた感情を爆発させて、さらに危険な行動をしようとするかわからないのです。

そんな彼女とは怖いから嫌だ、付き合いたくないというのもひとつの選択ですが、そういうタイプの彼女は、何事にも一生懸命で素直、あなたに対しても一直線の愛情表現をしてきます。

その気持ちは純粋なものでひとかけらの嘘もなく、自分が苦しんでいる経験があるからこそ感受性が豊かです。

どうやって付き合っていけばこのタイプの彼女と上手くやっていけるのでしょうか。

1.彼女にはいったい何が起きているのか

リスカする人はもっと激しく致死的な行為を試みる人と致死率は全く変わらず、一般人の何十倍も既遂率が高いという統計があります。

精神科から出された薬を過服薬して救急車で運び込まれることもあります。

どうして彼女はこういった自傷的な行動に出るのでしょうか。

こういった行動に出る人々は生きていることそのものが苦しく、生きている価値を自分で見出せないでいます。

その感情は激しくジェットコースターのように揺れ動き、常に死と隣り合わせにいながら刹那的な行動に出やすいのです。

リスカは死ぬためというより、自分が生きている実感を痛みによって再確認するために行うものです。

襲いかかる空虚感を埋めるため、リスカという痛みという感覚は強烈です。

2.境界性人格障害という病

こういった彼女は、病院で境界性人格障害と診断されていて治療中のこともあります。

激しく価値観が揺れ動くのは誰に対しても起こりうる現象です。

あなたに対して、いろんな他人や医療機関に対しても同様で、ある時は神様のように崇拝するかと思いきや、次の瞬間には罵倒し始めます。

あなたもこういった神格化とこき下ろしの対象になります。

そうすると彼女の中で何が起こったのかあなたにはわからないことも多いでしょう。

なぜ彼女の心情がそのように動くかというと、彼女の考え方の中には中間がないのです。

白か黒かのどちらかでグレーは存在しません。

おそらく幼少期の育てられ方にも関係があり、完璧さを求められて育った経験、虐待されてきた可能性もあります。

あるいは性的犯罪の被害者となって自らの価値を徹底的に低いものとみなしている可能性もあるのです。

3.彼女に対して効果的な対処とは?

それではこのように感情的に激しく揺れ動く彼女にどのように接したらいいのでしょうか。

まずはあなた自身が彼女に巻き込まれないことが大切です。

いかに彼女が動揺してもあなた自身はしっかりとしていて冷静でいることです。

いったん彼女が感情的になり、かんしゃくを起こすとそれはあなたにとっては耐え難い侮辱に聞こえるかもしれませんが、彼女の罵詈雑言は実は彼女自身を映した鏡に向けられたものです。

あなたは彼女が怒り、泣き出して感情の奔流に巻き込まれたときはぎゅっと抱きしめてキスしてあげましょう。

彼女を鎮めるのにこれほど効果的な方法はありません。

自分を無価値と思っている彼女に対して愛情という最高の価値を与えてあげるのです。

4.もし彼女がまたリスカしたくなった時には

リスカそのもののは他の方法で防ぐことができるかもしれません。

よく使われているのはゴム製のリストバンドを手首につけておいて、発作的にリスカしたくなった時には思い切りゴムを伸ばして手放し、手首に痛みを感じさせるという行為です。

ゴムの痛みで自分自身の感覚を取り戻しても実害はありません。

また、100均で買ったお皿を何枚も綿棒で叩き割ることも感情の発散には効果的です。

飛び散らないように新聞紙でお皿をくるんでさらにスーパーのレジ袋何枚かを重ねて安全性を確保した上で行います。

その間彼女がどんなに泣き叫んでも怒っても構わないのです。

彼女がもしこういった代替手段でリスカ衝動を抑えることができたらほめてあげましょう。

きちんと抱きしめて、リスカしなかったことを評価してあげるのです、

5.あなたの愛情という栄養が何よりの薬

境界性人格障害はその名前から、人格に障害がある不治の病と思われがちですが、実際には薬物療法、カウンセリング、そしてあなたが十分に愛情という栄養を注ぎ込むことで好転していきます。

実際、境界性人格障害の患者さんは3年、5年経つと見違えるようになり、もう疾患を持っていると診断されなくなることが多いのです。

また、予後もよく、境界性人格障害の人は元々人の感情の動きに敏感なので、接客や営業など対人折衝の仕事に向いています。

精神科医、心理カウンセラーになった人も多くいます。

彼女が作ってしまったさまざまなルールは認識を変えることで改めることができます。

彼女には怒る権利も泣く権利もあります。

人から何か否定されてもそれは人格否定ではないのです。

時間をかけてそういった認識を獲得すると治療に向かっていくでしょう。

あなたは彼女のさまざまな過ちや感情を受け入れてあげましょう。

※ キュレーションサイトtiajuから転載(許可済記事)

25468B89-FB9F-4C3C-BB46-72221DFE596A

◯ 「続・はじめに」ブログのコンセプト

前回の「はじめに」が意外と好評だったので勝手に気をよくして続編を書いてみます。ずっと「はじめに」をやるかもしれません。不評ならまたやります。

1.心理職を選んだ背景等

実は他の多くの心理職の人たちと同様の自分の問題を抱えて心理職になったのかもしれないと思っています。

僕は子どものころからとてもセンシティブな人でした。

男の子と遊ぶより女の子とおままごと、野球は危ないからと親に禁止され、ぼっちの時は1人で粘土を使ってお人形遊びをしていました。

缶けりもルールを知らないインドア子どもで初めて自転車に乗ったのも中2の時です。痛さに泣きながら転びながら乗れるようになりました。

小学校では体育音痴、図工と音楽がダメでした。

今でも下手な絵を描くことがありますがそれはこのブログの読者様からハイヤーセルフの天使の力をいただいたかと思っています。

5教科は特になにもしなくても成績が良かったです。

これも偶然チャクラヒーリングパワーが突然舞い降りたからです。

ちなみに小学校時代の通知表を見ると「授業中立ち歩きが多いのでご家庭で厳しく注意してください」という、きっとADHDの診断が下るような記載あり。

中学時代スパルタ家庭で週7回塾通いを泣きながらしていて、疲れ切って部屋ぐじゃくじゃ、宿題はやらず、やれず、忘れて体罰を教師から食らうこと度々。多分忙しくなくても宿題忘れましたがテストだけは良かった?かな

そう言えば「君にもすぐできる催眠!」のような怪しい本を買って遊び仲間何人かの中で、普段からぼんやりしていてフツーより下の成績でいじられキャラのL君を実験台にして催眠をかけました。

そうしたら催眠から覚めずに慌てましたが中学生に催眠を解くこともできず、そもそもそんな方法は本には書いてもありませんでした。

L君はぼんやりを加速させたままの翌日、鉄棒から落ちて頭を強打、なぜか頭がシャッキリポンとしてどの教科でも学年1番、越境して超超進学校から一流大卒後生涯賃金5億の企業に就職しました。

僕のしたこととの因果関係は全くわかりませんが、ねえL君、僕のおかげだと君が思っているのなら1億円分けて?と言いたいです。

田舎の進学校に何とか入学するも直後に落ちこぼれて優等生と話したくなくなり、向こうも無関心、なぜか美大志望の同級生だけと仲良くなりました。

僕は彼らの相談に乗った記憶は全くないのですが「先生」と言われて(今も)落ちこぼれ同士仲良くなぜか僕も美術研究所に通い(通うだけで僕は1枚も絵を描かず見学してその後遊びに行くだけでした。

きっと外見や口調がじじくさくて面倒な奴だと思われていたのでとりあえず先生と呼んでおけばよかったのだろうと思われたのでしょう。

高2で生まれて初めての失恋をしてシクシク泣いていたら実家から徒歩2分のところになぜか精神科クリニックがあり、母に頼んで相談しに行きました。占い師のようなカリスマチックな先生が「カウンセラーになれ!」と言われましたがその気はありませんでした。

高3の時に進路を決めるのに職業適性検査のようなものをやりました。「作家」「哲学者」「美術評論家」「心理カウンセラー」と心理という厄介者はここまでつきまとうのかと思いました。

ちなみに「詐欺師」はもともとなかったので向き不向きはわかりません。ですので公認詐欺師の適性はわかりませんので残念です。

ちなみに医師や技術者は不適でした。

哲学書をロクに読んだこともないのにそんなに適性があるのだったら哲学者になってスーツを着て公園でお弁当を食べながら呆然と空を眺めながら思索にふける毎日を送っていれば良かったのかもしれません。

あ、今からなろうかな。

2.自己紹介

もう僕の自己紹介はしつこいから勘弁して欲しいという人は是非訴訟を起こしてください。いくらでも払いますけどお金がないので安心してください。

単節に言うと職場では同僚を笑わせることに命がけです。「先輩元気が出そうなオヤジギャグ言ってください」と20代の職員に言われて「君の座ってる受付の椅子、いーっすね」「しょうたい面のお医者さんに招待された」「マスクはまっすくに着けてね」

と今日3連発で言ったところ「4点、先輩、辛いっすか」と肩をポンポンされて泣きそうになりました。

以上自己紹介終わり。

3.本ブログの目的

公認ピン理師橋口誠志郎さんのように人気番組16再生を誇るyoutuberとして、または1000000億万円PVを誇る迷走ブロガーとしてやっていく。

あれ?僕心理職としての矜恃はどこに行ったの?僕はこの残酷な心理職という仕事を愛しています。

と思いながら細々と公認心理師関係の情報を集めるために電凸したりいろんな人たちにインタビューしたり恋愛モノが実は好評だった、じゃ、一時期書いていたダイエットモノはどしよかな?

といろんな考えが競うようにいろいろと湧き上がってくる。やりたいけどどれも中途半端で完成しない。

あれ、これM.I.N.I(精神疾患簡易構造化面接法)だとチョー激ヤバいな、と思いながら、無理矢理まとめると「人間心理にかかわることをいろいろおろおろ考えて

「人間心理に興味がある人、困っている人への情報提供と心理職の人たちのお役立ち劇薬危険怪情報を日々伝えてしまっている」ブログです。

4.読者の方々へのお願い

誤情報があればきちんと訂正しますのでコメントやメールをください。特にクレームや罵倒は大歓迎です。

不快に思った方もメッセージをいただければそれが強化子になって構われているので嬉しいという励みになって問題行動が増えます。

きちんと公開して世界のひなたがお答えしたいと思います。

僕は誰の言うことも聞かず自分1人で全て決めてしまう人なので、気にせずどんどんコメントok全公開します。

DE139315-CAAA-470D-A878-79EE213D6E67


tiajuからの転載です。

ちなみに「浪費家」ではなく「依存行動」と考える方が正しいと思いました。

◯ 買い物依存の彼女をどうやって見抜くか

彼女可愛さに負けて、彼女が買い物依存症だということを見抜けない場合があります。

特に彼女が自分のお金を自由に使っているだけだと思い込んでしまうと、それが依存症なのかどうなのかわかりにくいでしょう。

彼女と同棲、結婚でもしなければ買い物依存と判明しないこともあります。

もし買い物依存の彼女と生活を共にすることになるとそこには修羅場が待っているかもしれません。

彼女が払い切れないカード決済をあなたが彼女の肩代わりをして払い続けることになります。

彼女のカードの信用を保ち続けるためにあなたはどんどんローン会社から借金を重ねていく。

正にそれは地獄絵図です。

しかも彼女には自覚がなく、叱りつけたら逆ギレをして怒り、ストレスがたまった彼女はさらに依存行動を続けるのです。

彼女が買い物依存症かどうかを見抜くにはどのようにしたらいいのでしょうか。

※ 彼女の買い物行動の特徴

一緒に買い物に出掛けていると彼女の買い物行動は見えるでしょう。

浴衣が欲しい、付随した小物もたくさん欲しい、着物も同じです。

レジに並んで彼女が買う値段が数万円以上、たまにならそんなこともあるかと思うのですが、度々だと驚きましたます。

着物、浴衣は着付けが大変です。

習うのに専門家に依頼して覚えようとするとまたお金がかかります。

洋服も似たような現象が起こります。

店員はノルマを達成しなければならないので、2着で10パーセントオフのようなセールをよくやっています。

店員がきれいですよ、可愛くてよく似合いますよと言うとほめられた気持ちになって彼女は値段もろくに見ないで買い物をします。

現金よりも多く買えるのでカード払いを好みます。

あなたとお茶を飲みに行ったり外食に行くと高級店で高級品を頼みます。

あなたの懐具合は気にしません。

もしあなたが高いなあとでも口にしようものならば、あの素材でこんなに安く食べられて良かったのにあなたはおかしいと反論されます。

※ 彼女の常識は世間の非常識

彼女は自分の購買行動をいつも正当化しています。

「自宅暮らしだとお給料は全部自分のお小遣いなのが当然」なので貯金はしません。

親は大抵の場合娘に甘く、溺愛しています。

もし彼女の実家に行けばその家は金持ちで彼女に自由にさせていたことがわかるでしょう。

彼女の発言にも注意しましょう。

服にお金をかけないミニマリストとは正反対の哲学を持っています。

女は千着の服を持つのが当たり前、靴は30足、バッグは20個、とどこから根拠を持ってきたのかわからない信念を持っています。

女性の下着は確かに高いですが、全てオートクチュールだと値段は跳ね上がります。

私はそうでないと満足できないから、体型に合わないからと言って、もしあなたが彼女の下着の支払いを肩代わりしたら年間数十万円はかかるでしょう。

下着は消耗品です。

依存症は病気です

彼女が手持ちの現金が足りない時、カードを家に忘れて来たりした時にはあなたがお金を支払うことになります。

借りたから返すね、と言った彼女の約束は決して守られません。

あなたに借りて何かを買った後にまた彼女は嬉しそうにして買い物をします。

その表情には全く罪悪感が見受けられません。

彼女はいつも買い物をしているため、他のことに使わなければならない金銭が足りなくなることが多々あります。

あなたがその穴埋めをすればまた買い物に使われてしまいます。

WHOでも正式に病気と認定されたゲーム依存も深刻です。

最近のスマホゲームは課金をしないと進めないことが多いので、1日20万円使ったという話も珍しくありません。

買い物依存もゲーム依存もアルコール依存や薬物依存と変わらず、下手をするとあなたがそれを加速させることになります。

※ 決して守られない金銭的な約束

ここであなたが自分の毎月のクレジットカード決済額、現金を借りているカードローン額を見てみてください。

あなたが彼女の支払いを負担していれば大抵とんでもない額になっているはずです。

そこであなたは彼女と金銭に関しての約束をしようと試みます。

今までは仕方ないけれど今後はきちんと借りたお金を返すこと、あなたが1カ月中に彼女に払える金額は限られているのでそれ以上は出せないということを約束します。

ただ、こういった約束が守られることは決してないでしょう。

もし彼女に対してもうこれ以上払えないと宣告すれば、それは経済的DVだと言ってあなたはDV男のレッテルを貼られます。

彼女の親をよく知っていれば、あなたが彼女の親から理解がないと説教されるかもしれません。

※ あなたの選ぶべき道とは

こういった彼女と自分の意志で恋愛するのは自由です。

あなたはきっと依存症以外の彼女の魅力のとりこになってしまったのでしょう。

何度約束をしても破る彼女、一緒に暮らせば直るだろう、結婚すれば直るだろうという期待は甘いものです。

人間はそう簡単には変わることはありません。

行く末、あなたは経済的に破綻してしまうので彼女に一銭も払えなくなると、彼女にとってあなたの利用価値はゼロになってしまいます。

こういった女性は金の匂いを嗅ぎつけることが非常に上手です。

そうすると次のパトロン探しをしようと試みるでしょう。

彼女可愛さに何でもかんでも奢ってお金を出すのはやめましょう。

彼女が金銭的に行き詰まるかどうかは彼女だけの問題であなたとは関係のないことです。

お金を出さないからあなたから去っていくような彼女なら、初めから縁がなかったと思った方があなたの幸せのためなのです。

tiajuから許可を得ての転載記事です。

◯ 精神科の治療で浮気グセは治るのか

あなたの彼女のひどい浮気グセ、いくら説得しても友人からまた彼女、別の男といたよという噂を聞いてしまいます。

それでもあなたは彼女の事が大好きで仕方なくて、そんなに浮気グセが治らないのならば、これは一種の病気ではないかと思ってしまいます。

彼女はバレる度に泣いてあなたに謝りますが、やっぱり治らない。

もし病気なら精神科に行って治して欲しい。

だけど本当に精神科の治療で治るのでしょうか。

そもそも彼女は本気で治してあなたのことだけを見て生活していく、立ち直る気があるのでしょうか。

こんな彼女の深層心理の中はどうなっているのか。

精神科や臨床心理学から見た彼女を分析してみると、あなたもどうやって行動したらいいのかがわかるかも知れません。

※ 精神科では何ができるのか

こういった彼女の浮気グセは精神科で治るのでしょうか。

精神科医師の治療は診断をして投薬治療を行うのが中心です。

ズバリ浮気グセを治すという目的のために開発されている薬はありません。

ただ、彼女が絶え間ない孤独感に苛まされてるならば、自分でも何とかしたいけど何ともできない無力感と絶望感を感じているのかもしれません。

それでも優しいあなたの側から離れられない。

全般的な精神の安定、不眠に効く薬はありますが根本から彼女の空虚感を埋める事はできません。

彼女の今の精神状態は境界性パーソナリティ障害、依存性パーソナリティ障害といった人格障害の可能性もあります。

ただし、あなたは精神科医師ではないので、彼女に人格障害に違いないというレッテルを貼って、伝えることはやめておきましょう。

素人判断は彼女の怒りを買うだけに終わる可能性があります。

※ 多面的に彼女の心理状態を分析する

精神科でもカウンセリングを行っている病院があります。

彼女はどうなってもいいという破局的な認知を抱いているのかも知れません。

そしてコントロール不能で混乱した感情、そして滅茶苦茶な行動。

まず彼女にとっては必ず愛されているし、その権利が自分にはあるのだという事を知っておくことが必要です。

そうすると感情が安定して行動も落ち着きます。

こういった認知の変化をカウンセリングでは目指します。

そして、幼少時に虐待を受けてきた彼女、DV被害を受けて立ち直れないほどの男性不信に陥った彼女は人間、男性に対する根本的な不信感を抱いています。

カウンセリングではこのような彼女に対する根本的な人格の育て直しが必要になることもあります。

※ 理解、そしてあなたが取るべき行動

彼女にはひどいトラウマはないでしょうか。

人格障害の人であれば口に出さなくても死にたい、どうにでもなれと思っていたり何かに依存する、買い物やゲームで浪費をすることもあります。

あなたは彼女の浮気や、際限のないわがままを何度も許しているとイネイブラーと呼ばれる、依存を許して拍車をかける存在になってしまいます。

彼女が持っている問題の中で浮気は氷山の一角で、その水面下には未解決の事柄が多く秘められているのかも知れません。

彼女が浮気を含め、自分の行動傾向や行き場のない気持ちに苦しんでいて何とかしたいと思っているなら精神科のカウンセリングは有効でしょう。

ただし、彼女がどうしても病院には行きたくないと抵抗するのなら無理矢理連れて行こうとするのは逆効果になります。

※ 浮気グセの心理に対処するための心構え

あなたが彼女の浮気グセに真剣に対応し、治して欲しいと考えるなら精神科を勧めることも一つの手段です。

あなたがそれだけ真面目に彼女との関係を考えているのだということを訴えかけることにもなります。

カウンセリングや彼女が精神的に不安定になった時には安定剤が効果的かも知れません。

テンションが妙にハイで浮気を繰り返す時とうつっぽい時期を繰り返す精神疾患もあります。

ただ、きちんとあなたに考えて欲しいのは可愛い彼女に立ち直って欲しいと思ってもそれが精神的病理や根本的な人格障害によるものなら、治るまでには相当に長い時間がかかるという事です。

あなたがいくら彼女を大切にしていても彼女がそれに応えてくれるとは限りません。

あなたはまず自分の心の健康を大事にして彼女の浮気グセに対決していくかどうかを考えましょう。

※ 協力して治す

あなたと彼女が心を一つにして、彼女の浮気グセに対処したいと思えた時に道は開けます。

ただし、あなたにも相当の覚悟は必要です。

彼女の浮気はきっと繰り返されるでしょう。

その度にあなたはただ怒るだけではなく、なぜそののうなことが起こってしまったのかを真剣に考えてみてください。

真摯な態度であなたが何度も彼女に接し、彼女を心から理解しようとした時、そしてそれを彼女がきちんと受け止めてくれた時がチャンスです。

他の男とは違っていてあなただけが唯一の理解者だということを示しましょう。

それが彼女に受け入れられた時に精神科での治療も役に立ち、彼女がだんだん落ち着いていくとまるで憑き物が落ちたように彼女が落ち着いていく事があります。

↑このページのトップヘ