1A765FD3-5CE7-4ACF-87A2-6A25C35A575D

公認心理師試験直前5点up!心理検査編

「公認心理師は現場に出ても心理テストができない」という危惧が世間では多いながら、意外と心理テストに関する問題が出ています。

試験における心理検査問題は、質問紙テストについて
1.何を測定しようとしているのか
2.どんな時に使われるのか、目的
3.カットオフ値(有意識別値)


がわかればかなり理解が深まります。

試験直前なので「さあ、これから心理テストに関する問題集や参考書を買って読もう」

というのは難しいですしおススメしません。

過去問で出題された、わからないテストを検索してメモしておく、当該テストのページを印刷しておくだけだけでも違います。

心理テストは何百種類もあって膨大です。

心理テスト作成・販売会社の金子書房、サクセス・ベル社、千葉テストセンターで販売しているテストカタログをインターネット上で概観して聞いたことがない不明なテストを見ておいたり、テスト全般を把握しておくとかなり役立つと思います。

さて、公認心理師試験に出題された心理検査名を列挙しておきます。

特に1問独立で出題されたテストについては太字にしておきます。

上記1〜3の他、意外に役立つウィキペディアで、有名な心理検査については当該心理テスト成立の歴史、テストの背景となっている理論も見ておくといいのではないでしょうか。

(これまで出題されたテスト)

BACS
田中ビネー
MMSE
STAI
BDI
CMI
MAS
IAT
NEO-PI-R
エゴグラム
MDI
WMS-R
ADHD-RS
ADOS-2
M-CHAT
Vieland-Ⅱ
CAAAS
IES-R
LSAS-J
Y-BOCS

新版K式
K-ABC-Ⅱ
YG
WISC-Ⅳ
ベンダーゲシュタルト
クレペリン
TAT
バウム
PFスタディ


さて、これらに掲載されていなくても出題される可能性があるテストについて僕の勘で下記に一部列挙しておきます。

ロールシャッハ
箱庭
風景構成法
CMAS
CAS
S-H式レジリエンス
グッドイナフ
コース立方体
レーブン色彩マトリックス
TK式親子診断
TSCC
津守式
遠城寺式
新版S-M
AQ日本語版
CLISP-dd
A-ADHD
A-ASD
新ストループ
MMS言語検査
TAS-20トロント・アレキシサイミア
WHO-SUBI
CAT
SCT
K-SCT
SADS
CISS
LOI
ベントン視覚記銘検査
DACS
JIBT-R
DAMS
PMS&PATS
SDS
K-10
フロスティッグ
SRS-2
CCC-2
ITSP
AASP
SP日本版感覚プロファイル
POMS
BAQ
TMT-J
PNPS
PARS-TR
SASS-J
Conners3
CAADID
SRQ-DⅡ
TOM
日本語版ECBI
FEP
PIL
ウィスコンシンカードKWCST
RBMT
WAB

これはあくまで僕の主観なので、掲載していないテストも出題されると思います。

これだけたくさん挙げると心理テストプロパーでない人々はクラっと来るかもしれませんが、概括しておくだけならば半日あれば終わるでしょう。

試験直前です。

半日が無理でも心理テスト学習時間に時間が割ける人はさらっと見て「あ、こんなテストがこんな用途だったよね」と記憶を再認できるので(再生する必要はないので)点数アップにつながると思います。

※ なお、今回の記事についてはインターネットブログ、SNSという媒体の性質上、それぞれのテストの持つ意味、解釈については一切触れません。

インターネットは誰もが閲覧可能ですので、すでに公表されている、公認心理師過去問題掲載の心理テスト名称を抜粋し記載するにとどめておきました。また、同じく公表してあるテスト販売会社名についてはその記載にとどめておき、双方ともにリンクは貼りません。