ECE0B1D3-F6A7-47BB-AAF7-9DD18F567285

◯ 日本臨床心理士会に日本公認心理師協会HP対策について電話質問

Q「日本公認心理師協会のホームページが『公認心理師協会』って検索しても全然出てこないんですよ」

A(事務局員)「そういう話はよく聞きます。検索回数とかが関係しているんですしょうかね?」

Q「日本臨床心理士会さんのホームページを検索すると赤字でエラー表示が出ます。」

A「あら、うちはリンクは外したことないんです」

Q「日本臨床心理士会のホームページ内に赤字で表示されるのでグーグルのエラーだとは思えないんですよ。表示が上位にくるようなGoogleサーチコンソールとか使ってないんですか?」

A「えっ、もう一回」

Q「Googleサーチコンソールとか」

A「あら、それじゃ日本公認心理師協会の人に教えておきます」

※ 名目上別団体ということは百も承知で日本臨床心理士会に電話してみました。

受付担当事務の方ということで深い話はしませんでしたが、

検索しても出てこない

ということについては把握していたので、当然日本公認心理師協会もわかっているでしょう。

やっぱり僕の感想は同じなのですが、今でも会員数確保が危ないという印象を周囲の心理師の人たちの入会意欲のなさから受けています。

日本公認心理師協会に対しては

やる気になろうよ

と言いたくなります。

なおこのやり取りについては事実を話しただけということで、ブログ掲載については許可をもらってあります。

※ 当サイトは公序良俗に反するサイトを除きリンクフリーです。また、当サイトからのリンク先情報についての真偽は保証しかねますのでご了承ください。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ