◯ 公認心理師試験発表日時の意味するもの

11月30日は金曜日です。

午後2時から合格発表として、ほかの厚生労働省の主管する国家試験と同様に試験をインターネットでも見られるようにしたということです。

金曜日の発表というのは行政の手間を最小限に省くという意味ではさまざまな意味合いがあります。

金曜日、午後2時というとほぼ世間では仕事中で夕方にならないとネットで合否確認ができない人もいるかもしれません。

最初の試験で受験者がこれだけ多いので、サーバーの不具合で何が起こるかわからない(と言っては失礼ですが)不合格者からの電話問い合わせも殺到するかもしれません。

試験不合格者はマークシート採点なので、何を言ってもクレームは通らないですし、今から合格にしないと死ぬとセンターに言ったとしても点数は一切覆りません。

ドライなようですが、それが試験というもので、金曜夜から土日を挟んで、早ければ月曜日には合否通知が発送されるでしょう。

書面を見ればまあ納得はするわけで、合否結果もわかるわけです。

この時点で受験者のみなさんが抱いていた疑問は問い合わせる必要がなくなる、だから金曜日午後から発表というのは行政の主管する試験発表日時にとしては問い合わせの対応に応じなくてもいいので合理的なのです。

心配なのはサーバーの負荷と厚生労働省のサーバーの強さなのですが、行政機関なのでかなり強いサーバーを使っているのではないかと思うの一方で、大丈夫という保証はありません。

現任者講習申込みの段階で全くサーバーにアクセスできず苦労した人も多いと思います。

ネットゲームをやる人によるとサーバーがダウンしてしまうと、そこのサイトによってはいつサーバーが復旧するかわからず、いわゆるゲーム廃人の人は恐慌状態に陥るそうです。

僕らも3カ月間待っての結果発表ですから、つながらないとなると焦るかもしれません。

なぜこんなことを書いているかというと、最初の試験、大人数が受験した試験なので「何が起こる可能性があるか誰にもさっぱりわからない」というのが実情だからです。

「今回の試験結果はネットでは確認しない、結果は結果として合否通知はかならず届く、それならば気長に待つ」という人も何人か見たり、ネットでもそんな人が見たらいるということを聞いているのですが、それも手だなあと思います。

さて、今から何をしたところで(受験直後もそうでしたが)試験結果が変わるということは決してありません。

精神保健福祉士試験は試験日から合格発表日までは約1カ月です。

北海道組追加試験は12月16日試験、発表が1月31日と、試験から発表までのスパンは初回より短いです(といっても追加試験受験者のみなさんにとってはかなりの精神的負担を強いられていると思いますが)。

公認心理師初回試験は9月9日試験、11月30日発表ということを推察してみると、受験者数が多いから事務手続きが煩瑣になることを予想して長めに期間設定をしたことがひとつには考えられます。

穿った見方をすると試験の合格ラインを決めていたのかもしれません。

あえて僕はブログでは書かなかったのですが、さまざまに検討した結果、ケース問題を重視するという視点からはケース問題に傾斜配分をつけて知識1:ケース3など配点をがらっと変えている可能性もあります。

みなさんを悩ませてきた厚生労働省公認心理師カリキュラム検討委員会報告書の記載、

「3.合格基準 全体の正答率は 60%程度以上を基準とする。基本的能力を主題とする問題の正答率は、試験の実施状況を踏まえ、将来的に基準となる正答率を定める。」

の後段、「基本的能力を主題とする問題の正答率」を基準となる正答率を定めるというのはどう解釈すればいいでしょうか。

医師国家試験ほか国家試験のように、全体的にある程度の合格点が取れていたとしても、基本問題の中にゼロ点科目があったり、レベルの低い点数しかその問題の正答率が低ければ落とされてしまうということを意味しているのだと思います。

このあたりは「将来的に」とされているのですが、今回絶対検討しなかったとも言い切れません。

不安材料はいろいろありますが、少なくとも2回目以降の試験では検討課題になるでしょう。

人的、機械的、試験の基準と不安に思われることばかり記載してしまったのですが、僕はそういった事柄を踏まえても、関係各所から今回の合格率については割と楽観論でいいのではないかと思っています。

もうすぐですが、このあたりはどうにもならないことはならないし、なるようになると気楽に過ごすしかないでしょう。

僕はクライエントさんによく言いますが「悲観的であることや破滅的に物事を考えて今までいいことがありましたか?」

と問いかけるとちょっと考えてから「ない、なかった」と答えます。

僕らも同じと思っていくしかないわけです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ
にほんブログ村

30A6E778-5FAA-42DE-A708-B958E86A5F81